アンティークコインの魅力

アンティークコインの魅力というと、一言では言い尽くせまんが、知る人なら誰もが口にするアンティークコイン特有の魅力って何だかご存知ですか?それは希少性の高さです。

アンティークコインもともと、アンティークコインは国王の即位などの国家行事を記念して発行されることが多いことから、発行枚数が限定されています。その上、同じデザインのコインが発行されることは滅多にないため、希少性が高くなります。この希少性がコインの価値を保証するのです。例えば、アンティークコインを代表するイギリスの5ポンド金貨「ウナとライオン」は発行枚数が400枚と希少性が高く、デザイン性も優れていることから、今や1000万円以上の価値があると言われています。

アンティークコインの魅力はこれだけではあません。アンティークコインと同じような実物資産で、投資資産として運用できるものに、絵画やクラシックカー、切手、ワインなどが挙げられますが、これらはどれも管理やメンテナンスに手間やコストが掛かるという難点があります。その点、アンティークコインはサイズもコンパクトで収納場所に困らず、管理もしやすいという手軽さが特長です

アンティークコイン投資には運用期間が長期化しやすいという側面があるものの、希少性の高さから一定の価値を維持できるというメリットがあります。このように、アンティークコインはほかの投資資産にはない希少性という性質で多くの収集家を魅了しています。

Pocket